ギャラリー新居東京
トップページ展覧会作家紹介新着作品画廊案内リンクお問い合わせ

作家紹介

荒尾 純 JUN ARAO

●略歴
1937 東京に生まれる
1963 関西学院大学美学科卒 
梅田画廊入社、美術品,画家の肖像などの撮影担当
1966-67 渡仏
1984 渡仏 後 フリーとなる 
写真家 田中幸太郎氏に師事
1985 神戸 トアロード画廊,大阪 サンストア写真サロンにて個展 「パリの窓・壁・道」開催
1991 大阪 阪急百貨店,東京 福岡 富士フォトサロンにて個展 「鳳蘭シルエット’78」開催
渡仏
1992 東京 大阪 キャノンサロンにて個展 「ジュテ−ム・パリの裏街」開催
1995 渡仏
1997 東京 大阪 キャノンサロンにて個展 「今は、もうない・・パリの裏街」開催
ギャラリー新居ホテル日航大阪店にて個展 「巴里,刻のながれ」開催
1998 パリ エスパースジャポンにて個展 「KYOTO」開催
1999 ギャラリー新居ホテル日航大阪店にて個展「夢のあと」開催
2000 南仏トゥルーズ YEDOにて個展 「KYOTO」開催 
当地では日本人初の個展となる
2001 ギャラリー新居東京店にて個展「巴里から京都へ」開催
2002 ギャラリー新居東京店/大阪本店にて個展「フォトリズム展」開催
以降現在まで各地で個展グループ展多数 9月没(65歳)

●写真集
「鳳 蘭 肖像画」 宝塚歌劇団 (1977)
「巴里,刻のながれ」プレイガイドジャーナル社 (1984)

●パブリックコレクション
大川美術館
荒尾純「バスティーユの台所」
「バスティーユの台所」



トップページへ ■ 作家紹介のページへ ■ このページのトップへ