ギャラリー新居東京
トップページ展覧会作家紹介新着作品画廊案内リンクお問い合わせ

作家紹介

長谷川 潔  KIYOSHI HASEGAWA

●略歴
1891 神奈川県に生まれる。1980年没する。
1911 黒田清輝から素描を、12年には岡田三郎助、藤島武二から油彩を習う。この頃から木版画を始める。
1913 文芸誌『仮面』の同人となって、表紙、口絵などを作る。
1916 永瀬義郎、広島晃甫と共に日本版画倶楽部を結成する。
1919 フランスへ渡る。
1923 サロン・ドトンヌに出品。
1924 マニエール・ノワールの技法を復活させる。
1926 パリで初の個展を開く。
1935 レジオン・ドヌール勲章を受ける。
1945 敗戦でパリの監獄に1ケ月収容される。
1960 サロン・ナショナル・デ・ボザール版画賞を受賞。
1966 フランス文化勲章を受ける。
1967 勲三等を受ける。
1980 パリで死去。享年89歳。
あらゆる版画技法を用い、また油彩も描いたが、メゾチントを復興させた功績は大きい。
風景や小鳥、静物を、静かに神秘的に描き出した彼の画面は、高い評価を受けてい
る。
長谷川 潔「クリスマスの木靴」
クリスマスの木靴



トップページへ ■ 作家紹介のページへ ■ このページのトップへ