展覧会:須田剋太展

展覧会「須田剋太展」を開催いたしました。

須田剋太「自画像」
「自画像」

期間

2013年10月7日(月)~ 10月19日(土)
11:00~19:00(土曜日のみ18:00まで)
日曜・祝日 休廊

内容

具象画・抽象画の枠組みにとわれず、多彩な作品を描き続けた須田 剋太。(1906-1990)
埼玉県に生まれ、当初具象画の世界で官展の特選を重ねましたが、1949年抽象絵画の旗手・長谷川三郎と出会い彼の理論に共鳴し、以降、主に抽象画を制作。力強い奔放なタッチが特徴で、道元禅の世界を愛しました。1971年より司馬遼太郎の紀行文集『街道をゆく』の挿絵を担当、また取材旅行にも同行しました。
今回の展覧会では、油彩・グワッシュなど約20点展示致します。
ぜひご高覧下さい。

お気軽にお問い合わせください。03-6228-7872受付 11:00~18:00 [土・日・祝を除く]

お問い合わせ